※このブログでの発言は、多分に個人的な見解が含まれています。

今話題の政治課題の中から質問をピックアップ。MJJ支隊の政策判断を回答する

外国人労働者受け入れ:国を愛するからこそ、奴隷労働国家の汚名が着せられることが明白な政策は受け入れられない。

北方領土交渉:安倍総理の見栄の為に急ぐべきではない。まず経済協力で実利を得るべき。

与党の防衛大綱見直しの動き:静観。

消費増税:減税が望ましい。消費税撤廃も辞さず。

憲法改正:世論が盛り上がっていない。そういうことだ。

インド太平洋構想:対チャイナ政策として重要。

TPP11:米帝の離脱より結果的に日本は環太平洋において、EUでのドイツのようなポジションに就くことになったためTPPは国益に適う。が他の経済統合については反対。

海外支援:支援先をインド東南アジア地域に絞るなど、節約を考えるべき。

韓国:冠婚葬祭の時に「お久しぶりです。お元気でしたか」と挨拶するくらいの距離感でいい。

中共:米国と台湾と協力して対峙していく。

MJJ支隊

日本改進党内保守左派系会派、民主社会主義を掲げる自由主義者による「人民の意思」支隊、「MJJ支隊」