※このブログでの発言は、多分に個人的な見解が含まれています。

自由とは

はじめましての人は、はじめまして、はじめましてじゃない人もはじめまして、みちるです。

いわゆる物質社会では、不自由と自由の連続性がありまして、好きなことをやったと思ったら、次の不自由を感じて、その不自由を解消するとまた自由な瞬間が来るのありますが、また次の不自由が来ると、こういう風に連続して行きます。さらに言うと、物質世界で空を飛びたいと思っても実際には空は飛べない。エネルギー弾を出したくても出せない。こういうのは本当の自由ではないですよね。我々が本当に思い描いてる自由というのは、飛ぼうと思えば飛べるし、好きな人と一緒になりたければすぐにでも結婚できる。大金持ちになるなど、自分が想像した世界が叶うことを自由の本来の姿だと思っておるのですが、物質社会の現実の中では、それが叶わない。

じゃあ自由とはいったい何なのかといいますと、選択を迫られた時に、その選択肢を自分で選べる。その代わりにリスクも自分が負いますよ、ということが自由だと定義せざるを得ないのかなと思うのであります。

MJJ支隊

日本改進党内保守左派系会派、民主社会主義を掲げる自由主義者による「人民の意思」支隊、「MJJ支隊」