※このブログでの発言は、多分に個人的な見解が含まれています。

小沢一郎「基本的に国民がおかしい」

はじめましての人は、はじめまして、はじめましてじゃない人もはじめまして、みちるです。

まずこのツイートを見てほしい。

どうだろうか。さて、私が小沢氏のような気持ちになった場合は、渾身の力を込めて人民に説明をすると思う。それは私が直接民主主義を志向しているからそうなるのであります。


直接民主主義の一形態を説明します。

政策ごとにインターネットを使って党員投票を行うのであります。党員から聞くだけなら、議員は何をするのかというと、

たとえば、A議員は消費税増税を主張し、B議員消費税撤廃を主張する。お互いそれを一生懸命党員に説明する。その後、党員の選挙をし、仮に増税賛成と決まったならば国会でも、反対の意見を言っていたB議員も決まった通り法案に賛成しなければならないという仕組みが直接民主主義であります。つまり直接民主主義の議員は熱心で真摯な説明が仕事なのであります。

MJJ支隊

日本改進党内保守左派系会派、民主社会主義を掲げる自由主義者による「人民の意思」支隊、「MJJ支隊」